« ヱビスへお祝いコメント!!! | トップページ | バンクーバーOP女子フィギュアスケートを観て! »

2010.02.26

volleyball教室 スパイク編_VOL1

Spike_1まずは一番距離の長い対角線上のコーナーへ打つスパイク練習をしよう!コーナーの位置に目印になるボールカゴや椅子などを置いてスパイクする。最初の段階はブロックを想定せずに、確実に一番深いコーナーにレフト側、ライト側どちらからも打てるようにトレーニングしよう。セッターのトスは一定したトスで、打ちやすいと思いますが、逆に言えばブロックでは止めやすいトスとも云えます。次の段階では、ランダムな高さ、ボールの回転の有る無し、ランダムなセッターとの距離感のような条件化で最深部へ打ってみよう。力の入らないスパイクもありますが、とにかくコーナーへ。これが確立できれば力の強弱、距離の長短のコントロールができるようになります。次回はスパイク編VOL2で。

|

« ヱビスへお祝いコメント!!! | トップページ | バンクーバーOP女子フィギュアスケートを観て! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

早実・早稲田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127185/47664455

この記事へのトラックバック一覧です: volleyball教室 スパイク編_VOL1:

« ヱビスへお祝いコメント!!! | トップページ | バンクーバーOP女子フィギュアスケートを観て! »