« 万年筆手入れ | トップページ | 濃いのどごし生試飲 »

2018.09.05

豚玉ねぎ丼の解釈!?

ブログランキング参加中!ポチッと1票入れとくれヤス!Around60人気ブログランキングへblogram投票ボタン

伊勢丹オンラインストア

Butatamanegidon 前回吉牛に行ったとき、若いあんちゃんが、豚玉ネギ丼をオーダーするのを聞いていて、次回それを食べてみようと。商品も見ず、メニューも見ず、豚+玉ねぎの炒めたものと思い、知ったかぶりでオーダーぞなもし。出てきた現物見ると、どうやって食べんだー、てな感じ。豚丼に生玉子に青ネギに、玉子分離機のようなものが。とりあえず黄身と白身を分けて、ぶっかけ丼ぶりにしたぞなもし。豚玉ねぎと、豚、玉子、ネギは微妙。日本語の難しさを改めて痛感だっちゃ。

マウスコンピューター/G-Tuneエディー・バウアー オンラインストア

|

« 万年筆手入れ | トップページ | 濃いのどごし生試飲 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スウィーツ・パン・食」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127185/67134828

この記事へのトラックバック一覧です: 豚玉ねぎ丼の解釈!?:

« 万年筆手入れ | トップページ | 濃いのどごし生試飲 »